2014年07月21日

ウエル花夢でアロマミスト、


 今日は海の日(7月20日)の振り替え休日でお休みの皆さんも多いかとも思われます。
四万十川中流域ではこの所暑い日が続き、先週末の土曜日には南方のスコールなみの豪雨と共にもの凄い音の雷に驚きました。折角の連休でしたが、日曜日にもにわか雨が降り、不安定な天気となっている所です。

 雷が鳴ると言う事は、いよいよ梅雨も末期になってきたようにも思います。

7月16日からは四万十川中流部での「鮎の火振り漁」も解禁となったのですが、先日からの雨の影響で四万十川も若干増水していて、まだ火振り漁には水の流れが大きく大正地域では今年の火振り漁はまだスタートしていないようです。

 さて、今回も四万十オートキャンプ場 ウエル花夢のお話し

 私達が運営する「四万十オートキャンプ場ウエル花夢」ですが、例年この連休からお盆明けまで多くの皆さんに利用して頂いています。
 先週末には敷地内の整備も終了し新しい案内看板の設置も完了しました。

140721-01.jpg  140721-02.jpg
設置前  国道439号線からの側道に入る目印 案内板  設置後


 四万十オートキャンプ場ウエル花夢は、四万十川最大の支流である梼原川(ゆすはらがわ)沿いにあります。国道381号線で四万十町大正地域から国道439号線で約3分程度移動して頂くと上記の案内板が見えてきます。
 トンネルが2本(江師トンネル・小石トンネル)連続して続きますが、2本目の江師トンネル入り口で看板を目印に左側道に曲がって頂き約3分程度でウエル花夢の入口となります。
 この案内看板を目印に移動して頂けると幸いです。

 この夏より、前回も記入したとおりウエル花夢のケビン(ログハウス風バンガロー)にエコロギー四万十が製造する植物精油(ユズオイル(柚子オイル・ゆずオイル・ゆず精油)、ヒノキオイル(檜オイル・ひのきオイル・ひのき油))抽出時に副産物として採れる蒸留水(ハイドロゾル・フローラルウォーター)を利用したアロマミスト(ルームスプレー)を置く事としました。

140721-03.jpg
ゆず・ひのきのアロマミスト(セット販売用)


 エコロギー四万十本体の中心的事業である植物精油抽出事業は国内の香料会社やアロマ事業者・国外の香料会社やアロマ事業者など一部の皆さんには理解して頂けるようになってきたのですが、案外地元の皆さんや高知県内の皆さんには知られていない事も多く、また、屋外でキャンプをされる皆さんとアロマテラピーに関心を持たれる皆さんとのギャップもあり、今までは特にエコロギー四万十本社の関連品は置く事も無かったのですが、近年 来社見学される香料業界関係者や各地域の生産者・アロマ事業者などからのお声もあり、この夏から「香りの町 四万十町(大正地域)」の代表的なゆず・ひのきアロマミストを設置する事としたものです。

 オートキャンプ場ウエル花夢のケビンはひのき材を利用した木造建築の建物ですが、築12年目になり檜の香りも薄れているので「四万十の香りひのき」を室内でご利用頂ければと考えています。
 また、ゆずアロマミストもお車で移動中にリフレッシュ用にご利用頂ければ和柑橘(わかんきつ)の爽やかな香りで暑さも少しはしのげるかもしれません。

 ただ、ご注意下さい。
 アロマミストには無水エタノールも利用しています。
ご存知のように無水エタノールは純度の高いアルコールですのでいくら蒸留水でブレンドしているとはいえ火気の近くでのご使用には注意が必要と思います。

 自分たちで一応の火気による安全性調査は行っていますが、火気のある狭い室内でのご使用時には気を付けて頂けるとありがたいです。

 お陰様で、この夏もウエル花夢の予約状況はほぼ一杯となっています。

四万十オートキャンプ場ウエル花夢を高知県西部観光の拠点として頂き、「香りの町 四万十町(大正地域)」の香りと共に楽しんで頂けるとありがたいです。

 e-SHIMANTOでの販売も近日中にスタート予定ですので是非よろしくお願い致します。

 



2014年07月11日

アロマミスト発売します、


 台風8号の影響もあまり受けなかった四万十川中流域です。
一昨日、深夜には強い雨となり少し心配もあったのですが
高知県に最接近となった昨日朝は嘘のように雨も上がりお日様も顔を出す天気となっていました。四万十川中流域ではほぼ被害は無かったようです。

140711-02.jpg  140711-03.jpg
上流部から  今朝の四万十川  下流部から


 先日、出張のためにJR窪川駅へ行った時に写した画像が以下の画像ですが、お分かり頂けるでしょうか??

140711-01.jpg
JR予土線を走る新型車両


懐かしの新幹線(ゼロ系)を模したJR予土線の新車両です。今年の春から走るようになり多くの子供たちや鉄道マニアの皆さんが写真撮影に集まるようになって来ています。JR予土線には以前ご紹介した「海洋堂ホビー館列車」も走っているので鉄道好きには面白いかとも思われます。
 この夏はオートキャンプ場ウエル花夢をベースとして四万十川観光と四万十川を走る列車もご覧頂けると嬉しです。

と言う事で、

140711-04.jpg
蒸留水を利用したアロマミスト


 以前にも記入したことがあるかとも思うのですが、
「ヒノキの臭いを知らない子供たち」と言う話しです。昔からヒノキの里として発展してきた大正地域では、四万十川の周辺にヒノキの森が沢山あります。5年ほど前にアットアロマ社の「匂いビジネス」と言うNHK番組で私達が生産するヒノキの植物精油(エッセンシャルオイル)を嗅いだ子供たちが「臭い(くさい)」と言ったことにショックを受けました。(この件の詳細は ⇒ 2010年05月20日香りビジネス、、

 そこで、この夏 四万十オートキャンプ場ウエル花夢ケビンをご利用頂く皆さんにお部屋の中でご利用頂けるように精油抽出時に副産物として取れる蒸留水を利用して「アロマミスト」(ルームスプレー)を設置する事にしました。
 ユズとヒノキの四万十の香りお試しいただけると幸いです。
お土産としてご購入頂けるように売店の方にも置きますのでどうぞよろしくお願いします。
(価格は直営店特価になっています・・・)

 最後に、
現在、四万十町大正地域商店街内(JR大正駅 前)に案内所兼ねた地域のお土産PR箇所を作っています。森林組合さん(ひのき集成材工場)や町内の事業者さんの製品類を展示販売する事としています。
こちらも地元特価で販売予定ですので是非お立ち寄り頂けると幸いです。

 もう暫く、梅雨の日は続きそうです。
災害には十分注意して、また体調不良も注意して お過ごし下さい。

 
 
 





posted by エコル君 at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年07月05日

思いやりを通じて・・


 今日は曇り空の四万十川中流域です。
今年の梅雨は各地で色々な現象を起こしているようです。
来週は台風も接近するとの事、十分お気を付け下さい。

 さて、気づいてみれば早や7月に突入です。

ブログの更新が滞り大変申し訳ありませんでした。

この間にも、エコロギー四万十は通常どおり活動していました。来社見学の皆さんがいらっしゃったり 愛媛県や京都などの出張があったり、新商品発売の準備をしたりと、いつものように飛び回っていました。

 ただ、先月末から色々とあって、この一週間は特にピリピリしています・・・・

と言う事で、

 今回の話しは「思いやりを通じて・・・」と題して
四万十オートキャンプ場ウエル花夢からの話しです。

140705-01.jpg
オートキャンプ場ウエル花夢 Welcomeゲートと管理棟


 四万十町が設立された平成18年からエコロギー四万十は指定管理者として「四万十オートキャンプ場ウエル花夢」の管理運営を行っています。
 ウエル花夢施設内には、6人用バンガロー風一戸建てケビン9棟とAB合わせて43区画のテントサイト(A電源付、B電源無し)、広場サイトやランドリー・シャワー棟、トイレ棟、炊事棟、ラウンジ棟なども配置された総合施設となっています。高知県内では最大規模のキャンプ場でもあり、また、施設・設備についても高知県内トップクラスに充実している事などもあり、例年、関西圏を含めた各地域から多くの皆様にご利用頂ける施設になっています。

140705-02.jpg  140705-04.jpg
バンガロー風のケビン


140705-05.jpg  140705-06.jpg
広場サイトとテントサイト区画B


 都会からウエル花夢にご来園いただく皆様は、
田舎での静かな休息を求めていらっしゃる方々と
都会でのストレスを発散するために来られる皆さんがいる事も理解しているつもりです。

 ただ、田舎には田舎の暮らしがあり
来園いただく皆様の行動が地域の皆さんにご迷惑になる事が無いよう、できる範囲で各種注意事項を設け、ご説明させて頂いていす。

 四万十オートキャンプ場ウエル花夢では、以下の項目は禁止事項となっています。

注意事項
 施設近隣の方々や他の利用者の迷惑となりますので、夜10時以降のケビンのお庭並びに、BBQ棟でのBBQ・パーティ等は一切禁止とします。
これ以降はケビン内で静かにお過ごしください


■安全にキャンプを楽しむため、以下の注意事項を厳守してください。
花火の使用
近隣にはテントや山林があるため、キャンプ場内ではいかなる種類の花火も使用を禁止します。
○ペットの取扱い
原則として犬などのペットの持ち込みは禁止します。
火気の使用
テントサイトでの直火は禁止します。
夜間の水遊び
上流にはダムがあり放水警報サイレンの後、急に水位が上がることがあります。
特に夜間の水遊びは危険ですので禁止します。

 夜10時の制限は都会の皆様には早く感じられるかもしれません。
ただ、オートキャンプ場ウエル花夢は地域の皆様と都会の皆様を繋ぐ拠点でもあります。
 
 田舎の暮らしも、都会の暮らしも

お互い思いやりを持って節度を保ち行動して頂けると嬉しく思います。

 のどかな四万十川中流域の山の中の暮らしを感じて頂き

少しでも楽しく四万十川を感じて下さい。

 今月の下旬からは、子供たちも楽しみな夏休みに入ります。

多くの皆様に楽しんで頂けるようウエル花夢も夏の受け入れの準備が本格的にスタートした所です。

 この夏も多くの皆様に「思いやりを通じて・・」

 四万十川をお楽しみ頂けると幸いです。