2014年10月13日

台風接近中です、、


 2週連続で台風が接近中の四万十川中流域です。
今回接近中の台風19号(ヴォンフォン)は間もなく九州に上陸との事です。
皆さんお気を付け下さい。
昨日夜から雨の降りだした四万十川中流域ですが、四万十川は既に増水して沈下橋も完全に浸かっていました。風も少し強くなりつつあります。

141013-01.jpg
上岡沈下橋(向山橋)10月13日7:30頃


 9月末から今シーズンの柚子の生育状況をお聞きするため先週まで高知県内を回っていました。
今年は裏年に当たるのか春の花芽も若干少ない地区もあったのですが、夏の天候不順でどの地域も若干生育状況はあまり良くないとお聞きしました。

 いつもお世話になる北川村農家グループは今年も台風で道路崩壊があり、お隣の馬路村温泉で会長の松崎さんから色々と柚子に関しての情報を頂きました。
今回の台風は非常に心配です。柚子の果実も大きなりつつある状況で風雨が強くなると果実に傷が出来る事になります。また、果実が落ちてしまう心配もあります。何とか各地域とも無事であってくれると良いのですが・・


141013-02.jpg
エコロギー四万十敷地内の柚子(少し色付いてきました)


 現在の四万十川中流域の状況は、
出勤時には風は少し出ていたのですが、雨は止んでいました。


141013-03.jpg  141013-04.jpg
雲が流れている西の空とジャイロが勢いよくまわっている入口スロープ


 出勤してメールチェック後このブログを記入し始めてから(8:30頃)また雨が強く降って来ました。
お天気情報によるとほぼ九州に上陸したようです。

 今回の台風は非常に心配です。

18号と違い少し北寄りを進みほぼ日本列島直撃コースを通る予想となっています。

皆さんご存知と思いますが、台風進路の右側は雨風が特に強くなります。

十分に起きを付け下さい。

収穫の秋に台風の直撃は非常に心配です。

何事も無ければよいのですが・・・






posted by エコル君 at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記